日曜練習(オカタヅケ)

 今日も暑かったですね・・・と思いきや夜になると少々寒さを感じるようになりました・・・涼しくて良いちゃ良いんですが恒例のキャンプを開催するには多少の暑さも欲しいと思う今日この頃・・・そんな理不尽な管理人です(笑)

 さて今日も練習は大初見大会のため合奏は遅め。その間にやいろ号の片づけと整理をしようという事でいつものメンバーで一生懸命お片づけ・・・メンバーは5人ほどでしたがこれ位がやり慣れてる分早いといえば早いですが・・・作業中う~んと思う事もあったりなかったり(爆)
 考えても進まないので(笑)さっさとお片づけ・・・まあ~何かありそうだなと予測しての整理整頓でのお片付け・・・これもう~んと呻らない予防線・・・結局最後は相変わらずう~んとはなりますが(爆)まあ~考えての行動は正解が多いですな~、合点が行くかはかなり難しいです大体モヤっとしますし(笑)

 そんなことはさておき・・・その後は練習。あんまりまったり練習するので「吹奏楽祭へ出るんですか?」と聞かれたりしてますが(笑)きちんと出ますよ~ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!、コンクールのショックから立ち直るためにも(爆)吹奏楽祭で爆発したい思ってるのでやる気満々なんですが・・・ただ選曲が決まらないので、ゆら~ゆら~と練習してる訳です(笑)悩む時間はまだまだありますのでもう少し次から次へと新譜(初見大会)祭をやりたいと思います・・・なかなかこういう時間も取れないので貴重な時間でもあるんですよね
 まあ~賞は・・・でしたが(爆)コンクールまでが詰め詰めでしたのでこんな期間もあって良いなと思いますが、きちんと説明しとくべきでした(m´・ω・`)m ゴメン…

 という事で今日も練習は早めに終わって帰宅・・・ビールの美味さだけはどんなことがあっても変わりませんな、癒されました(笑)

 コンクールも各地で支部大会が始まり代表団体の結果を見てますが課題曲Ⅳの圧倒的な多さと、保科洋先生の「復興」(現時点で全部門通して4団体)の多さに驚きましたね~、去年も全国大会で素晴らしい演奏がありましたので今年は流行るだろうな~と思ってましたが・・・改めて各支部大会のプログラム見てるとどの支部でも必ず演奏されてる人気曲ですからね・・・いやはや凄いもんです。
 管理人も愛媛で全国大会があった時にヤマハ吹奏楽団の演奏を聴いて非常に感銘を受けまして、復興やりたいな~と思ってました(笑)去年暫時やりたかったんですがまだ楽譜がレンタルされてなかったので諦めました(それ以外にも理由はありますが(爆))まだまだこれからも全国大会へ進める団体もあるでしょうからさらに増えそうですね
 保科先生の作品でよく聞かれるのは数ある課題曲の中でも名作の1つと云われている1987年の課題曲「風紋」をよく聞きますが(この時代の辺りは課題曲に名作が多いと言われますけど)・・・管理人的には「古祀」が大好きですね~この曲もヤマハ吹奏楽団の委嘱作品ですが聴いてるとす~っと入ってくる本当に良い曲です中学校の時にCDで聴いた浜松工業高校の演奏でこの曲の良さを知り学生時代よく聴いてました、後は「愁映」とにかくメロディーが堪らなく渋い!何となく物悲しさが漂う感じがありますがそれがまた良い!。
 この2曲はいつかは演奏してみたいな~と思ってる曲です、久しくコンクールで聞かれる事は少なくなった両曲ですが「復興」で改めて他の保科先生の作品に興味をもたれる方も増えると思うので再びどこかで聴ける日もあるのではないかと思っております。

 うちがやるにはもっと力を付けないかんですが・・・(笑)でもいつかは両曲がじっくりと聞かせれる様な楽団になりたいもんですね~
スポンサーサイト