合宿2日目(相変わらずです・・・(-_-;))

 昨日は唯一携帯電波が入る駐車場までの道のりを濃い霧の中をさ迷いながら、なんとか携帯から日記を書き込んでみました・・・まあ単に団長がドラム缶風呂に入る姿をいち早く上げたかっただけだが・・・(笑)このドラム缶風呂無事に入るまでに中々の紆余曲折を経て入れる事になったんです・・・実のところ。このドラム缶風呂外にあるので当然雨ざらし・・・中は錆があるので洗わないと厳しい状況・・・団長が入りたいと職員さんに言うと
 
「えっ!ほんまですか?」

と職員さんが団長に言ったやり取りには爆笑したが(多分久々の入浴希望だったと思われる)その後扱い方を説明して頂き、団長・管理人・楽団1の若い男M君・の3人でせっせとドラム缶風呂の清掃に入る事10分・・・水抜き栓から出して見ると赤茶色の水が・・・3人で洗っちゃ水抜きを繰り返すも綺麗にならず(-_-;)そうこうしてる内に団長は風呂場に逃亡・・・ここまで来て入らないのもHPの為にも何なんで(笑)
 M君と2人でその後もせっせと洗う・・・下界の気温はどうか知らぬが、ここ山頂付近なので夜ともなると風が吹いて・・・それは涼しいを通り越して「寒い!!!」それでも意地になった2人は洗いに洗う・・・これで綺麗になればドラマチックなのだが、どう見ても多少マシになったくらいで錆の赤みはそう変わらない・・・(笑)。でもさすがに寒くなって来たので撤収して、団長をむりやりにドラム缶風呂に入れた(爆)
 風呂場からドラム缶風呂まで歩いていく後姿はかなり素敵な姿でしたが、入る姿はかなりの間抜け姿それでも真っ暗闇だけに中がどういう状況かも分からないので団長はご満悦でした(笑)
 究極の露天風呂だけに中々具合が良かったみたいです・・・あまりの長湯だとかなり熱かったみたいですが・・・(笑)
 まあ絵図ら的には良い絵が撮れたので満足です。その後団長が体調不良を訴える事もないので体にも良かったのではないでしょうか(爆)

 そのドラム缶風呂のあとは合宿恒例の夜会・・・毎回何かが起きるこの夜会・・まあ単なる飲みすぎ騒ぎすぎってのはすぐ分かることですが(爆)でも毎度繰り返したのでは大人として恥ずかしいので今回は、胃腸薬も持参して翌日に応えないように挑む・・・そして頃合も過ぎた頃撤収してそして就寝(_ _)...zzzZZZ乙乙乙。寝た時間はとても言えないが(笑)
 
 そして6時半に起床・・・今回は合宿初の朝の集いがあるので這いつくばりながらも参加、そしてラジオ体操第1を何とかこなし(ジャンプするあたりは本気で倒れそうでしたが)その後各階の掃除をこれまた意識が飛びながらも何とか無事こなす・・・でもここで終了(-_-;)朝食を取るにはあまりにも気分が限界・・・毎度の事ながら朝の練習が始まるまで部屋の中で伸びる(苦笑)でもここからが例年と違うところ!!!
 今回は前述した秘密兵器の胃腸薬・・・
 
「そう!!!俺にはパ●シロンがある!!!!」

 そうは言っても実は練習開始10分前位にようやくこの秘密兵器が飲める状況までに何とか復活したんですが・・・(笑)。そして流し込み朝の練習に挑む、例年なら廃人状態で挑む朝の練習も今回は秘密兵器のおかげで、30分ほどしたらほぼ絶好調に・・・なった!!!!このおかげで今回はセクション練習に体調が良い状態で参加できた(笑)確かに無事参加は出来たのだが、練習で詰められた内容はうちらにとっては結構厳しかったのでそう意味では精神的に無事ではなかったけれども・・・(爆)この「パン●ロン」を今回何袋か持って行ったのですが、この何袋は全てなくなりました(当然、無事じゃないから無くなるのだが・・・(笑))まあお陰で練習にも参加できたので良かったと感謝されたりもしましたが、まあ朝の光景自体は管理人が多少マシになった位で、全体的に毎回の人は今回も当然そうでした(爆)
 
 そう、やっぱり相変わらずなのです(笑)


 それでも昼食あたりでは、元気になり昼からの合奏練習では何とか形が見えて来た感じでした・・・今日は午前中霧がほんとに凄かったんですが、昼前からは打って変わって晴天になりました・・・とそんな状況までうちの状態があがったか?と言うと、当然ここでもそんなドラマチックな話も無い訳ですが(爆)
 今回は市内から近いのもあってか合宿の参加者も多くて、楽団的にもようやくエンジンがかかって来た感じで今回の合宿は無事終了いたしました。また、今回は例年以上に充実した合宿が送れたのではなないかと思います・・・まあ~夜会に限っては相変わらずでしたが(爆)
 
 団員の皆様2日間の合宿本当にお疲れ様でしたm(__)m。コンクールまで残りも1ヶ月を切りましたが、全力で本番が迎えれる様に残り練習もしっかりと1回1回の練習をしていきましょう!!(*^□^)乂(^□^*)

 今日の一枚
 この白いのは煙ではなくて全て霧・・・。
 06070202.CIMG0188.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する