総括(今年も1年を振り返りましょうヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!)

 年も慌しくなって参りまして・・・今年も残すところあと14~5時間あまり・・・あとは管理人年越しの恒例である年末大忘年会~初日の出の流れを経て年越しして新年を迎えます、メンバーは数年(どころじゃないですが)変わらずいつもの面子です(爆)これが無いと1年間を過ごした&迎えた感じがしないのでもう一種の儀式ですね(爆)最近新メンバーが増えないのが悩みですが( ̄□ ̄|||)、ベテラン同士で盛り上がります(笑)

 先週の土曜日は散々言い続けてて来たイブの忘年会(爆)例年に比べると圧倒的に人数が少ない中でさらに仕事等で急遽参加できないメンバーがありまして更に人数が減るという最少人数記録に拍車をかける開催でしたが少人数ながらも盛り上がり去年出来なかった中央公園でのイルミネーションツリーの前での記念撮影も出来たのでなかなか充実した忘年会でした・・・充実したイブだったと・・・思う事にしましょう(爆)
 ちなみkに1次会終わった後はおっさんだらけで2次会に行きましたがおっさんだらけだったので金額が結構な事になりました・・・_| ̄|○ il||li、飲み過ぎ食べ過ぎ注意ですね(笑)

 空けての翌日は恒例の筆山大掃除、施設を利用してる色んな団体さんが集まって一斉に掃除する日ですが今年はうちの集まりが少々少なめ・・・こういうところもクリスマスだからかなんですかね~( ̄□ ̄||| 、まあ~個人的事情もあろうかと思うので仕方ないですけどね・・・まあ~それは置いといて・・・。
 その掃除の時忘年会に来れなかったメンバーと忘年会について話してたらいくら何でも日程が悪すぎると・・・そりゃそうか(笑)でも日程的にそこら辺しかないんですよね~結局来る奴は来るし来ない奴はどんな日でも来ませんからね~でも確かにイブは駄目だなと思いますが・・・なら手前で止めて下さい(爆)
 で今年の反省を活かし、今来年のカレンダー見たら来年は土曜日が22日ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!集まるな~と思ってたら3連休の初日_| ̄|○ il||li、まあ~それでも今年よりは全然マシなんで(笑)ぜひ集まって下さいヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)人ワショーイ
 その後は金管アンサンブルは集まれるメンバーで2時間ほど練習してこの日は終了、楽器も当分吹き(け)ません(笑)


 相変わらず前置きが長くなりましたが管理人が唯一まともに更新する(爆)年末恒例の今年一年を振り返るですが・・・まあ~ご承知の通り文章力が無いので長くなりますが(笑)お時間ございます方はどうぞお付き合い下さいm(_ _)m。

 今年も無事年明けもして練習も平穏無事に開催。アンコン高知県大会ではサックスは3年連続高知県代表に選ばれて今年も目出度く四国大会へ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ。で2月はアンコンの四国大会でサックスが2年ぶりに四国代表に選ばれ見事リベンジしましたヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)人ワショーイ、今年は鹿児島県、四国大会までは管理人も応援に行ってますが前回は運転手として同行させてもらいましたが、今回は色々と行程を考慮した結果アンコンの1週間ほど前に開通する九州新幹線を利用しての行程になったので、管理人は高知から応援することに(笑)ちなみに今回はメンバーの仕事の都合上2班に分かれて先行隊のS~様とハニカミヤさんは鹿児島まで自走でした、運転は当然S~様、楽団一の超遠距離通団の団員でもかなり疲れたそうです・・・そりゃ10時間以上かかりますからね(笑)後の班は応援の副団長とお嬢の2人を含めて優雅に九州新幹線で・・・と行きたいとこでしたが九州新幹線の始発に高知から接続が合う便は当日に無く・・・結局早朝から岡山に自走で向かい乗ることになったので大変な旅程だったようです。

とここまで書いてたら短期の停電だった事をすっかり忘れてましてネットを繋いでるルーターの電源も当然落ちてこっから先も結構書いてたのですが以降の記事が全部消去されて飛びました`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!・・・そんな惨劇にもめげずに頑張りますのでご愛読下さいm(_ _)m。

 で続きに・・・。全国大会の結果は銅賞でしたが、今回はメンバー内の環境も大きく変わり練習に集まる回数も少なくなり練習時間はかなり限られた中でこの日まで続けていました、当日集合というなかなかのハードスケジュールもあり当日まで休まる間も無く走り続けてきた感がありますね、管理人はちょいちょい見聞きするだけですので分かりませんが楽団の練習でも大変ですからそこにアンコンとなると・・・これはかなりの苦労か思います、全国まで出てる団体さんすべてに言える事でもありますがほんま好きじゃないと出来ませんがそれ以上に覚悟も要るな~と横から見てると感じます。
 カルテットのメンバーは普段は珍な人らばっかりですが(爆)いざ舞台での演奏となると別人のような集中力は身内ながらも身震いする凄さを客席から感じたものですメンバーの頑張りを見ながら本体も頑張らないといかんですね~、メンバーとともに邁進して行きたいと思います。ほんま目出度いことでした。

 その全国大会の前に東日本大震災が発生しました。この発生した日管理人を含め数人で歴史民族資料館で4月に開催されるイベントの演奏で打ち合わせに来てたのですが、打ち合わせも終わり一息ついたとこに同行していたインペクの奥さんから電話があり東北一帯で地震が起きたというので携帯のワンセグで見てみると信じられない光景が映し出されていました・・・一瞬何が起きてるのか分からない位衝撃的な映像、帰宅後もニュースを見続けておりましたが想像を絶する大地震と大津波、高知県もいつ起きるかもしれない南海大地震を思うと一層の恐怖を思いましたが、こういう時に初動体勢の遅れ、そして原発事故と被害は増すばかりなのに指示を出す機関、そして当事者共々があまりにも頼りなく、一番困っている人に向けての対応が遅過ぎることに腹を立てたものです。
 こんなときに責任のなすりあいやら責任逃れをしてる関係各所のお偉方・・・毎回思いますがこんな時でも踏ん反り返ってるだけなんかと憤りを感じますね、とある本を読んでお偉方の対応ぶりには心底呆れました。
 しかし、こういう人ばかりではない日本人の力は凄いもので全国各地から集まった多くの人々の人力と尽力があり徐々に復興に向かってるとニュースで聞くと人間の力は凄いと思いましたが、こういう時だからこそ一番力を出さないといけない機関にはもっとしっかりして欲しいものです。1日も早い元の日常生活への復帰、そして復興を心より願っております。

 イベントとしては大震災直後ということもあり中止になりましたが、東日本大震災義援金募集花見会として開催されました。当楽団も少しではありますが寄付させて頂きました、このイベントを開催するにあたり歴史民族資料館の副館長様には何から何まで本当にお世話になりましてありがとうございました今後ともどうぞよろしくお願いします。

 そしてこの後は定期演奏会。今年は楽団始まって以来のお昼からの開催ということで、段取りやら集客のことやらで頭を悩ませる事多数・・・昼と夜だと動く段取りが大幅に違って来るのと何よりゲネの時間が圧倒的に少なくなるので曲も絞らなくてはいけないのと確認の時間が取れない等々、悩みの種がおおくありますが幹部会で段取りの確認を何度もやり、当日の動きをよりきちんと確認するために今年のゲネは本番どおりに朝から夕方までにして本番当日どおりの動きで進行・・・。事前にしつこいほど言ってたのもあり(笑)これといった不具合も無く、多少の修正を加えるだけで何とかなりそうだったので一安心。
 迎えた当日は相変わらずの天気でしたが(爆)集合時間自体はいつもと変わらないのでいつも通りに動いてあとは進行表どおりで進めましたが、やはり準備が午前中だけだと慌しいのは否めず大変でしたが、例年みたいに時間を持て余してだらだらしない分良かったかもしれません(爆)
 本番ではやはり昼間開催ということもあってか例年より客席は寂しめ( ̄□ ̄|||)、いつも来てくれてる方が来れなかったという話をよく耳にしましたので想定はしておりましたがやはり寂しいですね・・・その反面夜だと出て来れなかったお客様にも沢山お出で頂き小さいお子さん連れの家族の皆さんを例年よりかなり多くお越し頂いてた様です。ただ、今年の選曲はそこまで頭が回らずでしたから渋めの選曲でしたが・・・(笑)
 選曲に関してはアンケートでも多くのお声を頂いておりますので、来年の定期演奏会ではそこら辺踏まえてより多くの年齢層の方々にも楽しんで頂ける様にと思い選曲しておりますので皆様のご来場を心よりお待ち致しております!!
 ちなみに打ち上げは夕方に終わるので健全に?18時からでしたが終わるのも当然早く21時前には終了、翌日が月曜という事もあり2次会は翌日が休みのもんだけで飲みましたが人数が少ないせいかグダグダ感が増しただけでした(爆)今までだと1次会が終わるのは1時前とかでしたからそういう意味では良いかもしれませんね~一番遅くなる時だと4時とか5時とかでしたからね・・・健全になったもんです(爆)
 来年もお昼開催ですので今年の反省を活かしつつ考えないとあきませんな~、あとここ数年連敗続き(爆)のホールの抽選会を勝ち抜くのも課題ですがこればかりはね~・・・くじ運が良いメンバーが居ればぜひ立候補して行って欲しいもんです(笑)色々と頑張りましょうヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

 定期演奏会も無事終わりそのままコンクールへ。いつも通り6月末に工石山で合宿。今年は去年ほどの大嵐にはあわず日程的には最後までこなせたので良かったのですが、今年も結構な感じ山は荒れてまして降りれるんかいな?と合奏中の体育館では不安が頭によぎりましたが帰る頃には普通になってました(爆)どうやらうちらが行くと山が荒れるみたいです`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!、良い子にしてますので来年は平穏無事で過ごせますようによろしくお願いしますm(_ _)m。
 
 そしてそのまま土日練習をしながら迎えた県大会。今年は2年ぶりの県民文化ホール、リニューアルしたホールは何年も慣れ親しんできたホールから一変・・・のチョイ手前位(外装はあんまり変わらないので)でしたが(爆)それでも各所が改装され綺麗になってましたヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!、そんな中のコンクールはいつも通りに無事今年も金賞を頂けました☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ、王者が帰還しましたのでいつもの定位置ですな(爆)とはいえうちの楽団では金賞取るのもかなり大変なので有り難く頂いております、毎年発表の時は心臓が痛くなるのは変わりませんし・・・余裕を持って発表が聞ける日が・・・来ないだろうな(爆)
 来年もより良い演奏目指して精進しますヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)人ワショーイ

 コンクールが終われば次は吹奏楽祭。今回はうちのメンバーH先生(漢前)が勤務されてる附属中学校さんとの合同演奏での出場、我々にしてみればその前にH先生が勤務されてた伊野中さんとの合同以来なんで学生さんとするのは7年ぶり・・・そりゃあ年も取るはずです、管理人世代だと早くに結婚した人だと自分の子供といってもおかしくない感じですからね(笑)親子くらい離れた(爆)世代との演奏は刺激だらけで吹く分には毎回ほんま楽しかったんですが、全部90人ちょい居る大人数ですので指揮者の2人はバランス調整に苦労してましたね(笑)
 まあ~この人数だと仕方ないですし、演奏してて楽しいのが一番大事なところですから良かったかな~と思いますね、うちら大人の楽団にとっては学生さんのエネルギーを沢山もらえて明日への活力になりました
 ただうちが学生さんの指針になるには微妙ですが(爆)指針になるべく真面目にやっていきたいと思います。
 
 ここまで来ると後は団内アンサンブル。まずはこれまた恒例の合宿、秋も工石山へ行きまして練習に励みましたが秋の場合は夜は練習しないので(笑)いつもならバトミントンやったりしますが今回は以前から待望されてた芋煮会を開催☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ、芋煮会といえば秋ですから毎年のように芋煮会をやろうか~とはなってましたが日程の調整と準備が難しく頓挫しておりましたが今回は工石山さんにご協力頂き無事開催。初めてだっただけに味付けやら具材やらで反省点もありますがそれは来年の課題ということで・・・今回は今回で結構な人数で出来たので良かったかなと思います。
 練習は?って(笑)練習の充実度はそれぞれのチームによりますから判断しかねますが・・・管理人が入ってたチームは細かいとこも出来たので良かったと思いますヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!、合宿自体は芋煮会がかなり良かったので合宿は大成功ではなかったかと思います、最後まで芋煮会ですが秋はそんなもんです(爆)

 そうしてバラバラでの練習が始まり・・・迎えた団内アンサンブル、何だかんだではや11回目途中には審査も入れて内輪同士でしたり外部の先生方を呼んでみたり色々と趣向も変えてみましたが、今の演奏を純粋に楽しむシンプルスタイルになってからもうだいぶ経ちました。
 ある意味うちの名物ともいえる衣装等の仕掛けは(笑)楽団の意向ではないので(爆)そこらへんは自由にしてもらってますが、せっかくチームで趣向も凝らしてるので何か活かせる手も考えて行きたい所です。
 団内アンサンブルでの演奏にはステージに魔物が住んでるとよく言われてますが(爆)内輪同士だけに緊張感が半端なく失敗するのも恒例行事になってます(笑)しかし止められないのが不思議なもんですが・・・自己鍛錬の場と捉えておきましょう・・・絶対違うとは思いますが(爆)
 
 それが終われば総会~先述した忘年会~筆山大掃除で終わりましたが、総会の前には今年もアンコンの地区大会がありましてサックス4重奏と金管8重奏が出場、サックスはともかく去年は地区で駄目金だった金管8重奏も今年は代表に推薦して頂きまして来年早々に行われる県大会では2チーム出場ですヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!。
 ただ、かるぽーとの大舞台でまともに演奏出来るのか不安でなりませんが(笑)地区大会で指摘された部分を少しでも修正して悔いの無い本番が迎えれるように残り少ない練習時間ではありますが1回1回を真面目に励みたいと思います☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ。

 はあ~ようやく終わりました(笑)ここまで読んで頂いた方ありがとうございますm(_ _)m、もう少しで終わりますので最後までお付き合い下さい(爆)


 今年も色々ありましたが何とか無事1年間終えることが出来ました・・・いや無事じゃないなやいろ号に結構なアクシデントがあったし( ̄□ ̄|||)まあ~乗員が無事だったので不幸中の幸いということで・・・無事ということにしときましょう(笑)。
 今年は波風があまり無く過ぎた感じもありましたが、メンバー的には増えたり減ったりを繰り返したのでここらへんは来年への課題ですね~退団にはそれぞれの事情がありますので難しいですが、増やす方はもう少し頑張らないと駄目ですね~最近の推移からすると大台が突破できないままですから外部への発信や呼びかけにもう少し知恵を絞らないとな~考えておりますがこればかり何処から手をつけて良いのやら日々悩んでおりますが(笑)
 外から見てもだけじゃなく中から見ても入って良かったな~と思える楽団にするべく来年一年も奔走して参りたいと思います。やはり中の人間に充実感やら充足感がないと、いくら見学に来て頂いても見学の方に伝わるものが少なくなりますからね~表面上の事だけでない伝わるものが何なのかをもう少し思慮する必要もありますし、ここら辺は来年1番頑張らないといかんですね・・・難しい課題ではありますが楽団活動を少しでも良くして行くために色んな方面から知恵を絞りたいと思います。
 上記のことに加え、演奏会の集客、演奏レベルの向上と日々メンバーも変遷してゆく中で求めていくものは変わらないかと思いますが、どれもこれも全員の協力があってこそ成り立つものばかりですのでメンバー間の相互理解とそれぞれに対する相手への思いやりを持って来年も1年間走り続けて行きたいと思います。

 今年も1年間演奏会や依頼演奏、各種大会、合宿所、常時利用させて頂いている練習場所、また演奏会等で助力頂いたお二方、合同演奏でお世話になった附属中学校吹奏楽部の皆さんと、色んな場所で本当に多くの方々に大変お世話になりました、至らない点も多々ありご迷惑をお掛けしたこともありましたが多くの方々のお陰で無事1年間活動をすることが出来ました、関係頂きました多くの皆様に心よりお礼を申し上げたいと思います、本当にありがとうございました。
 メンバーの皆様今年も本当にお疲れさんでした、皆さんの協力があって今年も無事乗り越えてこれました、段取り上まだまだ考慮する点も多々ありご迷惑をおけしておりますが来年も走り抜けて行きましょう\(>◇<\)\(>◇<)/(/>◇<)/
 2012年もまた多くの皆様のお力をお借りするかと思いますが、2012年もやいろ吹奏楽団&HP共々どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m。


 それでは皆さん良いお年をお過ごし下さい・・・m(_ _)m。
スポンサーサイト