FC2ブログ

日曜練習(避暑地?)

 団長の日記にも書いてましたが今日は練習前に夏の合宿所の下見に行ってまいりました。うちの楽団が2年お世話になった「北川村青少年自然の家」が残念ながら昨年度いっぱいで閉鎖されてしまいました。
 で、今年の合宿は新たに「工石山青少年の家」に開催となったのですが、水曜日の日記にも書きましたが、管理人は中学2年の夏のコンクール前に行って以来ん10年ぶり、うちの団員の中にもこの「工石山」で学生時代一度は過ごした事が必ずある言って良いほど馴染みがり「熱い青春時代の思い出」も多くある(←古い言い回しですが)合宿所なんです。
 
 で当日にいきなり行ってでは色々とバタつくので事前の施設下見が必須と云う事で、今までは合宿所が新たになる度に団長と管理人で下見に行ってたんですが、今回は団長夫婦と合宿係りのT嬢と合宿の下見としては初めて「華」交えての下見となりました(笑)。その工石山は市内から山道を上がる事30分ほどで無事到着。
 
 職員の方に挨拶をして早速各部屋や施設を案内して頂いてると次第に遠い昔の記憶も蘇ってきまして、当時非常に厳しかった4泊5日?(記憶が定かではない)の地獄の夏合宿の懐かしさが様々な場所を案内される度に思い出してました(爆)

 場所は山の天辺に位置してるので気温は市内よりはだいぶ涼しく、工石山に着いた時の4人とも第一声は
 「うわっ!ひやい!!!」
でした(笑)。てことで、合宿する辺りの日程でも十分涼しいらしいのでだいぶ助かりそうです・・・むしろは夜はTシャツだけではひやい位かもしれんですね(^^ゞ。練習にするには快適な環境なんで当日が非常に楽しみです(笑)ただ1つ辛いのは練習より早起きくらいですが(爆)

 で無事下見も終わり、今日は見学に来られる方がなんと!「3人」も居てくれましたヽ(⌒▽⌒ヽ)♪ヽ(⌒▽⌒)/♪(/⌒▽⌒)/♪、管理人はその見学の方をお迎えに上がってから練習場の春野に到着。その後は団長からの説明をして、各パートに紹介をして練習を見学して頂きました。
 
 今日の練習は24日の結婚式での依頼演奏の練習。その後自由曲最大の難所を練習して本日の練習は早めに終了。というのも、その後24・25日連続である本番の説明する時間を取ったためですが、市民バンドはうちとは2年ぶりの参加となります。今年はこの演奏会のなかで「自由演奏会」なるものも開催されますので、その説明も加え、さらに今回色々と諸事情が重なったようで当初予定されていなかったうちの打楽器を急遽出す事にもなりましたので、それらも含めて打ち合わせの段取りやらで綿密な説明が行われました。
 まあ、「やいろ号」も最近は春野の短距離往復しかさせてないので、たまには長い距離を走らせて上げないと、また本番前にへそを曲げてしまいますので「やいろ号」の機嫌取りには絶好かもしれんです(爆)

 とま、来週土曜日の臨時練習からは一気に走り始めていきますが、定期が終わってからのここ2週間ほどでうちの楽団テンションは爆発するほど燃え上がってきてますので、このテンションをさらに上げながら今年の夏はとにかく燃えて燃えて燃えまくりましょう!(*゚▽゚)ノ))))))))))炎))))))★

 見学者の皆様、この様に暑苦しい楽団ではありますが(笑)ご入団の方ぜひともよろしくお願いしますm(__)m

 今日の1枚
 緑に囲まれて涼しい所です。例えるなら避暑地(別荘をイメージ)ですな。ま、当然別荘に行ったことは無いですが(笑)
 06061115.CIMG0017.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する