日曜練習(イラッシャイマセ)

 今日はお昼からサクソフォーン4重奏団の演奏会を聴きに美術館へ。
 この演奏会というのが去年野市にて(2009年2月の日記参照)開催され管理人以下がえらく感動して帰ってきたプロ四重奏団である「Quatuor B(クワチュール・ベー)」さんの演奏会でした(*^◇^)ノノ゛☆。
 今回は前回よりもよりサクソフォーン4重奏の魅力がより出せる選曲ということで、オールクラシックでしたがその中でもバラエティーに富んでいて管理人のようにサックスを吹いてない人間にもサクソフォーン4重奏の魅力が堪能できる演奏会でした。2時間ほどの演奏会の時間もあっという間で昨年から高知を訪問されいて今回も前回同様アウトリーチフォーラムで来高されたこともありと高知と非常に縁がある「Quatuor B(クワチュール・ベー)」さんだけに固定ファンも多く最後のサイン会まで大盛り上がりでしたね \(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/ キャァ♪。管理人的にはサクソフォーン四重奏の名曲である(まあサックスじゃないので分からんですがが)A・デザングロ作曲の四重奏曲全曲を生で聴けたのは感激でした・・・この曲アンコンやらCDではよく聴いてましたがはやっぱり生の迫力との緊張感はライブでしか味わえませんね・・・なにより演奏されてる「Quatuor B」さんの演奏が素晴らしいに尽きますけどねほんま今日の2時間は至福の時間でしたね
 「Quatuor B」さんの次回の演奏の機会がほんま楽しみでなりませんね( ̄∀ ̄*)ニヤリッ
 
 そんなただただ圧倒された至福の時間を過ごした演奏会の後は、聴きに来てたいつもの面子で一服(管理人は止めたので吸いませんが)した後はそのまま練習へ・・・今日は弥右衛門だったので一服が春野に行くよりゆっくり出来たのでラッキーでした(*^^)v
 まあ~弥右衛門は1時間早く練習を終了せないかんので良いか悪いかは微妙ちゃあ微妙でありますが(笑)
 そんな中での合奏は最近頻繁に練習しているとある曲・・・ここ数回は必ずこの曲を演奏してるので慣れつつはありますが何せマニアックなのでソロがある人はなかなか苦労しちょります前述したように楽団も慣れつつはありますのでさすがに2週間ほど前のような惨劇は減りましたが、まだまだ序盤なんでこれからがんがん登って行きたいと思います・・・作られたのは結構前の曲ですが何せマニアックな曲なんでここいらではまず生で聴いたことは殆ど無い曲(断言(笑))だと思われますので余計頑張りたいと思いますO(≧◇≦*)O。なにより演奏ができる機会が無いのが一番なんですがこの曲の詳細発表はもう少し先になりますがほんま面白い曲です
 まあ~これからの頑張り次第ですので残り3ヶ月弱を走り切りたいかなと
 さらにまだまだやばい曲は沢山ありますので、どっちにしろ走りまくらんといかんのですが(爆)今年は曲数も例年と変わらん気がしますけど練習してると何となく焦りを感じますね・・・難しいちゅうのもあるかもしれんですが例年通りちゃあ例年通りですしね・・・あくまで管理人個人が思ってるので年のせいかもしれませんが(爆)・・・まあ~毎年言ってますからね(笑)
 5月に土曜日練習が入りさらにGW辺りからは激走になりますから今から徐々に走れたら良いんですがこれが難しいのがうちの良いとこです・・・うちの場合尻に火がついてからがいよいよですからね(笑) 

 今日は久し振りに2人新しいメンバーが入ってくれたのでO(≧◇≦*)O、天気はともかく演奏会といい今日は良い事が多い日でしたね \(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/ キャァ♪今後ともどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m、しかしうちは某高校卒業のメンバーがほんま多いですな(笑)管理人の母校なんか管理人入れてもあとは楽団一良い人のSちゃん(管理人と真逆にあると思ってもらえれば(笑))位で壊滅状態ですからほんま羨ましい限りです(笑)いっそ名前変えても良い位の比率ですね
スポンサーサイト