日曜練習(ハヤリ)

 今週末は高知県で久しぶりに四国大会が開催されました(4年に1度)。土曜日は中学校部門、日曜日は高校部門と一般部門、二日間みっちりと鑑賞させて頂きました。
 土曜日は高校時代のクラブの同級生の息子さんが出る県外の某中学校で出場する上に、同じく同級生のH先生(天パ)はJ中学校を率いて出場という、まあ管理人にとったらかなり濃い内容でした。
 管理人の同級生の子供がはや吹奏楽部に(それも三年生)・・・と思うと時代の流れを恐ろしく感じますが(笑)この友人とは以前四国大会を鑑賞に行った時にホールで会おうと言ってたんですが、そこのホールがあまりにも広すぎて会えずじまい(笑)帰りになってメールでやり取りしただけでしたが今回は勝手知ったる高知なんで無事再開することも出来て久しぶりに話もできましたこういう時はコンパクトなホールがありですな~他のところは広すぎて探すのに一苦労ですからね(笑)ちなみに友人の息子さんの中学校の自由曲は我々が高2の時に演奏した曲でして、親子二代で同じ自由曲を演奏する辺り時代の長さを感じますが・・・この某曲いまやコンクールでは定番の自由曲ですが、うちらの時はまだはしりの時でしたからね~懐かしいというか・・・悲しいというか(爆)そんな息子さんの吹いてる楽器はTuba、当時管理人もH先生もTuba、そして同級生で今だに吹奏楽をしてるのはもう管理人とH先生だけですから、色んな巡りあわせを考えると益々感慨深かったですな~
 演奏終了後に息子さんにも会いましたが背が恐ろしく高くなってて(管理人より高い)あんな小さかった子がこんな成長して楽器を吹くようになるなんて・・・と思うと感動しました(笑)でも、最後に会ったのが小学校低学年の時だったので全く覚えてくれてはなかったですが(爆)
 男の子で吹奏楽をやってくれてるのは嬉しいことですよね基本人材不足ですからね。高校へ行っても続けるとの事なのでぜひ頑張って欲しいもんです
 そうそう、H先生率いるJ中学校も目出度く「金賞」を受賞されまして、生徒さんもえらいこと喜んでおりました人数的にもフル編成とはいかない中での金賞は立派でしたな~高知県勢としても3年ぶりに金賞受賞となりましたのでこの勢いで今後ともぜひ頑張っていただきたいと思います(*^◇^)ノノ゛☆☆゛ヽヽ(^◇^*)

 そのほかにも中&高B部門ではそれぞれ芸西中学校さん、高知商業さんが最優秀受賞。
高校A部門と一般部門では西高さんと鏡野さんがそれぞれ四国代表となり、高知県勢の活躍が目立つ大会ともなり高知県で吹奏楽をしてる人間としては非常に嬉しい結果となりましたね
 鏡野さんは今回の代表で3年連続全国大会出場を達成もされましたから高知県の吹奏楽界においても2重の喜びになったんではないかと思います(*^◇^)ノノ゛☆
 四国大会に出場された各団体のみな様本当にお疲れ様でしたm(_ _)m

 てことで2日間たっぷりと音楽に浸り、今日の練習なわけですが・・・。テンションは上がってますがこれがそのまま演奏の劇的な向上に直結する訳でもなく(爆)千里の道も一歩からと言う事で今日もこつこつと練習に励むことに(当たり前
 今回演奏する曲は割合色が似てる曲があるんですが、いつもの吹奏楽祭の選曲からは多少外れ気味な曲ですのでこれはこれで新たな展開をお見せ・・・出来たら良いんですが・・・(笑)そういや~あんまりこの系統の曲やった記憶がないですな、まあ毎回こんな感じもしますが・・・今年は去年のヤマトの様に10分強の時間をぶっ通しで演奏するわけではないので多少は楽には・・・なりそうにはないです(爆) 
 しかし、今日も部屋の外はあつうございましたね(;´▽`lllA``、もうそろそろ涼しくなりそうな気はしますが未だその気配は・・・今日に限ってはありませんでしたね_| ̄|○ il||li、そして流行りまくってるインフルですが猛威をふりまくっておりますね・・・イメージ冬なんですが・・・夏に流行るとは恐ろしいもんです・・・( ̄◇ ̄;)、インフルに限らず体調不良で休む団員さんが増えておりますのでくれぐれも体調とお気をつけ頂きたいと思いますm(_ _)m
 もうすぐ9月となりますが残暑に負けず頑張ってまいりましょう(*^◇^)ノノ゛☆
スポンサーサイト