第38回高知県吹奏楽コンクール

 今日はいよいよコンクール県大会の日。梅雨も無事あけ、お天気も晴天まさにコンクール日和な訳ですが・・・なぜコンクール日和かと言うと何度も書きましたが練習場所とホールへの搬入と移動がすこぶるし易いという事で段取りを考えての話だけで、ほんまは暑いので晴天になるのは喜ばしくないんですが・・・(爆)

 いつも前日の夜はなかなか寝れないんですが珍しくすんなり寝れて・・・と思ったらあまりの暑さに朝の6時には汗だくでお目覚め・・・そりゃまあ~不快極まりない目覚め_| ̄|○ il||li。その後クーラーをつけて多少体を冷却してから、今日持って行く物衣装やら楽譜やらを確認して・・・とりあえず近所の某神社さんへお参りを(ちなみに去年も行きました(笑))今日1日の多種多様な安全を願い(笑)に原チャリで行ってました
 その後今日の練習場所を確保してくれたH先生(漢前)に迎えに来てもらい、今日の練習場所でもありH先生の勤務先でもある附属中学校へ8時20分頃到着。まずは練習場所の美術室を案内してもらいその他色々と確認して、皆が来るまでの間しばし雑談に花を咲かす・・・(笑)
 そうこうしてたら、団員も集合時間の9時前には続々と集合して、やいろ号も到着したので練習場所の準備組と打楽器の搬入組の2手に分けて、さっさと練習の準備をする事に・・・。
 やいろ号からの積み込み場所も融通を利かして頂いてたので、ほんま降ろすだけで簡単に済み予定より早い段階からアップを開始することが出来、1時間くらい銘々でアップをしたり雑談したり(こればっかり)して合奏までの間自由な時間を過ごすことに(笑)

 で10時半より合奏開始。教室にはクーラーも効いており快適な中で最後の細かい確認をしながら順調に練習も進行し、最後の通し合奏をする前に休憩を入れて、さあいざ最後の合奏へ・・・一発目が調子が悪いのをここではらすのも含め(爆)ほんまにいちばん最後の合奏をする事になるんですが・・・休憩も終わりさあ合奏するか~と教室に入ると・・・。
 附属中さんから合奏を見学させて頂きたいとの申し出を頂く事に、今回かなりお世話になっていますので当然快諾をさせて頂きましたが、見学の学生さんが我々のすぐ近くまでいらっしゃって見学となり(笑)・・・団員全員気持ちはヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノな感じで舞い上がりまくり(爆)
 何よりうちの合奏を見たらマイナスになるだけではなかろうかと(爆)心配になりましたが、これだけ近くで演奏を聴いて貰う事もそうそうはないですし、本番前にこれだけの緊張する空気の中で練習も出きないですから、楽団としてほんま貴重な機会が頂けました。
 しかし、あれだけ近いとこりゃ~音は外せんな~と思いながら吹いてましたが、そう思うと外しました_| ̄|○ il||li、まあ~管理人の近くだと確実に参考にはなりません、お役に立てず申し訳なかったです(笑)
 でも、そんな中で出来たお陰かいつもの調子よりはすこぶるマシな出来でして(あくまで団内比)これで不安も無くなり何とか落ち着く事が出来ました・・・出来が悪かったら焦りまくりでしたから(笑)

 その後昼食休憩をとり、13時過ぎからお世話になった教室の掃除と片付けをして打楽器をやいろ号に積み込み随時ホールへと出発(*^◇^)ノノ゛☆☆゛ヽヽ(^◇^*)。
 管理人以下数名は最後の確認をしてから皆からすこし遅れてからM君の車でホールへと出発・・・。
 附属中から県民文化ホールまで非常に近いのでわずかな時間ですぐ到着して、受付を済まして楽器置き場へ・・・楽器置き場といえば去年は10年以上置き続けてきた場所から違う場所に置きが変わったので(爆)、縁起を担いで(笑)またいつもの場所を確保してもらうように先発隊にお願いしてました・・・無事確保出来たとの連絡は先に貰ってたので安心していつもの場所へ2年ぶりに帰ることが出来ました(*^◇^)ノノ゛☆。
 やっぱりこの隅っこは落ち着くわ~と安心しながら本番までの間過ごすことに・・・(笑)

 と思いきや、打楽器の搬入の時間がすぐ来て男性団員全員集合で舞台裏へと急ぐことに・・・毎年の事ながらこの場所は戦場なので、時間通りには難しいのですが・・・多少時間がおしながらもH先生(天パじゃない方の漢前)含め迅速な対応と動きで何とか運び入れましたが、運び入れれた時間がロビーへの集合時間を過ぎており暫時楽器置き場に戻り急いで先に行っていた他の面子(てか女性団員)が待つリハ室へ・・・今日のリハ室は去年に比べ狭かったので一般では割合少なめのうちの楽団の人数でもギリギリでした(;´▽`lllA``、半時間弱の音出しでしたがもう汗だくでした(笑)

 そして去年同様2段階チューニングのため次はホールの地下にあるいつものリハ室へ移動・・・ここで14分音出しをしていざ本番の舞台裏へ・・・去年はリハ室から直接舞台裏に上がってたんですが今年はいったんリハ室を出てから舞台裏に行くので次の鏡野さんが待機されている通路を通らなくてはならないのでこれまた緊張しまくり・・・また、よりによって最初の方に出て行ったもんだからテンパる事この上なかったですね。安全面を考えるとたしかに舞台裏の秘密の階段(笑)は、角度も急やし天井も低いので楽器を持って上がるには少々不安ではありますからね、ただ本番前の緊張度合いから考えるには裏口からの方がこちらより断然良いんですがね(爆)

 まあ~何とか緊張の通路を抜け舞台袖へ待機・・・。とは言え休憩中ですので会場もノンビリムードなのであまり緊張することも無く、舞台袖に居たH先生(恩師)と雑談して(笑)リラックスした所で舞台へ・・・。

 吹き始めると今年はいつもより全然冷静に自分たちの演奏を聴きながら吹く事が出来ましたが、そこはともかく緊張する事も無くとまでは当然いかず・・・自由曲では冒頭から吹く部分があり、、さらにPで吹く場面・・・そんな所だけに上がり症の管理人は手が震えまくりました(爆)さすがにビブラートがかかるまではいかなかったので良かったですが(笑)まあ緊張しました・・・今日はようけ緊張する場面があるもんだと思いながら吹いてると・・・終了。
 おおむね練習どおりには出来たかえ~?なんて思いながら写真撮影へと向かいました。
 こう書くとやたらに緊張してたのですが、やれる事は全て出し切っての演奏でしたからまあ良しとしたもんです(笑)さらに今年は不思議と全体の写真撮影の後にパート写真も撮るか~なんて思ったので、パートのメンバーを集めてパート写真の撮影をお願いしました・・・今までコンクールに出てきた中でパート写真を撮ってもらったのはいつぞやの四国大会以来で県大会では初めてでした・・・心境の変化か年がいっただけかは分かりませんが・・・今年は不思議と撮る気になりました・・・管理人は楽団で1、2の写真嫌いなんですけどね(爆)
 
 その後楽器やら打楽器やらを片付けて着替えも済まして審査発表を待つ事に・・・。
 今年は県大会で最多の出場団体を誇る中学校B部門と一緒でしたので、自分達の発表までが遠いのですが(爆)悲喜交々の光景を耳にしながら、ひたすら聞いておりました・・・そしていよいよ一般部門の発表へ・・・読むのは舞台裏で話した我が恩師のH先生・・・学生時代から聞き慣れた先生の声でまず団体名から・・・

 「プログラム1番、やいろ吹奏楽団・・・」

 そして発表された賞は・・・

 
 「ゴールド、金賞」

 いよっしゃ~!と小さくガッツポーズをして、まずは指揮者のSさんと握手をしてあとはそこらに居た団員の皆に握手しまくり(笑)さすがに大騒ぎはしませんでした・・・もう大人ですからね(笑)。
 その後B部門は芸西中学校さん・日高中学校さん、一般部門は鏡野さんとそれぞれの部門で代表団体も決まり、うちは2年ぶりにダメ金に戻れました(爆)。
 その後、いつも通りにホールの外に集合して今回の受賞者であり昨年の吹奏楽祭から愛称がやいろのラッキーボーイサックスのM君が出てくるのを待ち、改めて賞状を見て喜びを噛み締めて・・・皆に見せて再び喜び合いました(*^◇^)ノノ゛☆☆゛ヽヽ(^◇^*)
 コンクール参加以来、昨年初めて金を逃してからここまでの1年間が長かったような、あっという間だったような時間を少し振り返りましたが・・・まあ~嬉しい事には変わり無いのであまり深く考えずに喜ぶ事にしました(爆)いつも通りに周りの学生に微妙に引かれながら(爆)の三本締めをしてひとまず締めました・・・。

 で一旦家に帰り一風呂浴びてから、19時からはお待ち兼ねの打ち上げ・・・2年ぶりの金賞を喜び大盛り上がりで飲んでたら終った時間は3時過ぎ(爆)これだけ盛り上がったのは久々でしたな
 一次会だけで0時前でしたからね(笑)、ほんまよく盛り上がったもんです(;´▽`lllA``

 てことで今年の夏も例年どおりに今日で熱い夏は終わりましたが(笑)、やはり今日の「金賞」は格別でしたねq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p
 11年前に(ほんま古い話になったな・・・)初めて出たコンクールでいきなり「金賞」を頂けた日からはやそれだけの月日が経ちましたが、いまだにあの時の喜びは忘れておりません。まあ~今以上に雑草軍団であった我々が、金賞を貰えるとは思って無かったので大人げ無く(今も変わらないか)狂喜乱舞致しましたが、あの時のメンバーもだいぶ様変わりしまして、今ではあの頃まだ小学生やら幼稚園だった位のメンバーも増えて来たあたりに時代の流れを悲しい程に感じますが(笑)根底はあの頃と変わっていませんし、まだまだ当初からのメンバーが現役で頑張ってくれているのはほんま心強いとこです(*^◇^)ノノ゛☆、新旧メンバーが融合しないと上手くは回りませんからね
 そんな雑草軍団の我々が去年初めて銀賞を取りました。逆に今までやいろはとってなかったんかいと思われそうですが(笑)、意外とそれまでの県大会では金賞を頂けておりましたのでいつかは銀賞もとるかな~?と思ってはいましたが、やはりショックは大きかったですね・・・。
 そこから1年色々ありました・・・これだけ苦労したのもそう無いかえ?なんて思うほど試行錯誤をしてきましたが、それ以上に内外より色んな所から助けて頂いたり支えてくれた事が多くあったお陰で何と去年夏からの1年間を無事乗り越えてこれました。
 まあ~創団してから15年経った楽団としてはあまりにも波乱万丈な感じではありますが、今年の賞は初めて出た時に頂けた金賞の時と同じ様に1つの目標に向かって全員一丸でもぎ取った金賞ではないかと思います。
 一丸で立ち向かう姿勢自体は当然今までもそうではあるのですが、今年は例年以上に冷静に進めて考えてきましたので多少客観的な見方も出来るようになったかな?なんて思ったりしてますが・・・あくまで自分の物差の中ではありまけど・・・本番終了後の様子が例年と違ったので今年のうちは全然違うな~なんて変に関心したくらいですから(笑)
 とにかく思いと努力と結果の全てが結実して良かったです(*^◇^)ノノ゛☆☆゛ヽヽ(^◇^*)これ以上の贅沢はございませんのでね(笑)

 さあ~これで熱い夏も終わり次の目標は秋の吹奏楽祭・・・水曜日は自由練習にしてますので、本格始動は来週の日曜日からとなりますが、秋以降は色々と忙しい日々が続きそうですが年末の忘年会に向けて爆走してまいりましょう☆゛ヽヽ(^◇^*)

 本日は長い1日でしたが本当にお疲れ様でございましたm(_ _)m、これから頑張って参りましょう!\(>◇<\)\(>◇<)/(/>◇<)/
スポンサーサイト