水曜練習(心機一転・・・らしい(笑))

 寒さもだいぶ板についてきた感がありますが(嫌ですが・・・)、水曜日の練習場所の筆山は何度も書いてますが去年とは違い今年から入ってすぐの広間に冷暖房が導入されてますので入った途端暖かい(当然夏は涼しい)ので、去年ほど寒い寒い(もしくはひやいひやい)と言いながら入ってきてもロビーで震える事が少なくなりました・・・でも冬の風物詩と言えば外から入ってきてすぐストーブにたかってから部屋に入るという風物詩も今年は見られないかもしれないですね・・・。
 まあまだストーブ出すほどではないので分かりませんが、今年も出してもらえるんでしょうか・・・今の所要らん気もしますがないと寂しいですしね~、まあ灯油代やらもかかりますしね、せっかく暖房も使えるようになったのでエコにも勤めないと・・・エアコンがエコに繋がるかはわかりませんけど・・・限りある化石燃料よりはエコかもしれないですね

 今日の練習も普段と何も変わりなく個人とアンサンブルの練習で終わりました。最近アンサンブルの練習だけをしてるので合奏から離れてかれこれ2ヶ月余り・・・吹奏楽団としては如何なものかとふと思ったりもしてますが(笑)まあ~色々とやってみるのも悪くは無いので今年はこれで良いのかなと・・・こうなった一番の理由は今年は本番が無かった事ですが(笑)
 これだけ密接にパートなりパ-トを跨いで練習する機会もないですからこれはこれで良しとしたもんでしょう~、ただ次に合奏するときの音がどんななんか想像するだけで怖くてたまりませんが(爆)
 先日も書きましたが日曜日の練習は弥右衛門ですが、木管の殆どのチームは別場所での練習となりそうなんで、基本は金管だけです・・・(笑)、久々の別居練習ですが合奏が無いとこういう練習の時もありますまた水曜日に元気な姿で会いましょう..\(^◇^@)/.. 長期休みに入る前の定番の台詞みたいですが(笑)

 もう少し目処が立つように日曜日頑張らねば・・・今のままなら確実にバスが来ない _| ̄|○il|li
 
スポンサーサイト