日曜練習(開かない・・・)

 今日の日曜練習も春野。昼間はある人に連れられ管理人が1番縁遠いショーに連れて行かれまして・・・熱気むんむん満員の会場で唯一であろう全くその行事に関係ない管理人は大好きな人間観察を延々してました・・・人間模様が色々と垣間見えて面白かったですモデルが綺麗だった事以外は衣装に関してはさほど興味がなかったので結局後半はしらん間に寝てました(笑)そんな人間もあの会場では管理人以外居なかったでしょうな~何せはっと起きたのも自分の寝息でしたから( ̄◇ ̄;)
 でもさすがにショーと銘打つだけに音楽がガンガンにかかってたので、幸い周囲の誰にも気付かれませんでしたが・・・(;´▽`lllA``
 てか管理人の寝息に興味もないでしょうが(笑)管理人には当分どころかあのショーが役に立つ事は永遠になさそうですが(苦笑)

 その後何とか無事終わりお茶してから練習へ・・・。
 今日の練習は久々の大物様の練習。当初セクション練習の予定でしたが、その前にパ-トだろ!っちゅうことでパート練習に・・・一応全曲を通すつもりで最初からひらって見ましたが、鬼門の所はやはり鬼門な訳で多少時間をかけながらなんとかそれなりに見え出したら次へとそれの繰り返しで一応最後まで行き着きましたが・・・う~んやはり、
 
 「最後まで持つ気が全くしね~っ(;´▽`lllA``」

 が正直な感想(爆)毎度の事ですがそうそうこの大物様を最初から最後まで繰り返し出来る訳ではないので、いかに考えて吹くか?が重要な訳ですが、何せ公私共々考えなしで突っ込むの得意なので最後はガソリン切れが当然発生する訳です(笑)これに対してどう考えていくか?な訳ですが・・・と毎回書いてますな(爆)それ程大変なもんを選んでるわけですね~選んだのは自分ですが(笑)出来ればほんとに長さを感じさせないほんとに良い曲なんで、成功する事を(当然ですが)信じて地味に地味に日々頑張って行きたいと思います

 そういえば副題の意味ですが、今日やいろ号の倉庫の鍵がとうとういかれました・・・3人で試行錯誤しながら寒空のしたで色々してみましたがどうやっても南京錠が壊れた模様・・・元々開きにくかったようですので、いよいよか~って感じですが・・・南京錠が開かないという事は当然やいろ号も出動できない訳で、そうなると打楽器も出せずさらにハーモニディレクターも出せず、さらにはつばウケの洗面器も出せなかったのでかなり不便でした(笑)
 団長がスペアを作りに鍵屋に行った時鍵屋が見た事がないという位年代物の鍵だったようなので当然ちゃ~当然なんですが・・(笑)
 次の日曜日には新しい南京錠と共に鍵もまともになるようです。
 でも鍵以上に大変なのは扉を開ける方なんですが・・・これはうちの団員で殆どが行った事がない場所なんで(通常は打楽器のみ)扉がどんな代物かすら分からないと思うんですが、開けるのがほんとに大変なんです・・・どうしても開かない時は管理人とか呼ばれますけど、たまにいく管理人ですらこりゃ大変や~と思うんで、いつも開け閉めする打楽器パ-トは大変なんですねでもこの扉開け方によったらすぐ開いたりするので、コツが難しいようです
 
 やいろ号が出動できるかどうかはたまた楽団の練習がきちんと出来るかどうかはあの渋~い渋い扉様の機嫌次第といった所です(爆)
 年代もんなんで軽くはならんですけどね・・・重くなる事はこれから増えていくとは思いますが(;´▽`lllA``(笑)
スポンサーサイト