特別練習最終週(イヨイヨライシュウデス)

 何だかんだで定期演奏会まであと残り1週間アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ。早いもんだね~と感傷に浸る間もなく時は過ぎ去りましたが・・・本番までガッツり練習が出来るのもこの週末だけという事でみっちりと練習しておりました(何故か過去形w)
 まずは土曜日、この日は第六と2部を中心に練習。本日の指揮者はS先生、緊急依頼から2週間ではありますが的確な指示を与えてくれる事もありだいぶバンドと先生への息が合ってきた様に思います、うちの楽団はお世辞にも上手とはいえませんのでwS先生とは管理人は小学校からの長い長い付き合いなので息が合うも何もないですが(爆)、バンドとしてお世話になるのは初めてでしたのでかなりのご迷惑をお掛けするのではと思っておりましたが、実際S先生には大変ご苦労かけておりますので本当にご迷惑をお掛けしておりますが、バンドとの息はここまで来てばっちりでず(管理人が思うにですがw)。
 S先生が振る曲は第六のように大曲であったり、変拍子が多々あったり楽譜的にも大変なのですが短時間ながらも的確な指示でここまで来ることが出来ました。さらに大変な前日のクワチュールさんとのリハもありますが、この状態なら無事乗り切れるのではないかと思います。
 という事でS先生と楽団との合奏練習は本日が最後でしたが9時半までみっちり練習も出来て後は前日が楽しみな状態にはなったかと思います、本番も含めてまだまだご苦労をお掛けしますがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m。

 で明けての日曜日、本日はH先生(天パ)との最終の合わせ。S先生同様にこれまたご多忙なH先生にも緊急依頼して2週間、昨年も演奏会でご一緒させて頂きましたし、何よりうちの楽団を創った人ですから(爆)初めての顔合わせではないのでバンドとの息も合うとしたもんですが、それでもH先生は1部の3曲、ポップスの部は全曲なのでこっちはこっちで曲数は多いわ、課題曲もあるわで大変なご苦労をお掛けしております・・・。ポップスは比較的仕上がってはおりましたがそこから修正をかけてより磨きをかけてもらい、苦戦していた1部の曲では一度洗いなおして再び磨くという一見遠回りですがこれが素晴らしい効果になり、なかなか苦戦していた某曲wがだいぶスッキリしました、これはS先生もやって下さいましたね。
 という事で曲数もなかなかの量ですが、H先生は定期演奏会当日も連盟のお仕事で中村に居られますので中村から直接ホール入りという多忙振りなのですが`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!、打ち上げにも参加して下さるとの事ですのでw、S先生と一緒に3人で飲み明かしたいと思います(爆)
 練習は難曲の某曲wを中心に練習しましたが、H先生とはもうオレンジの舞台でしか合わせが出来ませんので今日の練習はより重要になるわけです・・・それだけに昨日同様メンバ-もいつも以上に集中して練習へ臨んでいたのではないかと思います。これでうちとの合わせは最後なだけにこの2日間はメンバーの集まりも非常に良かったです、本番前なので当たり前といえば当たり前ですが(笑)それでも各人色々事情もありますから本当にありがたい事ですm(_ _)m。

 何よりかによりこの緊急事態(また後日w)に快諾して下さったお2人の先生には当分頭は上がりませんね~、20回目にを飾るべく過去最高の演奏会の出来を目指してあと2回の練習も全力で臨みたいと思います、但し水曜日は小休止かもしれませんが・・・まあ~そんな時間も大事ですよね(笑)

 もうひと踏ん張り頑張りましょうワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ。お2人の先生もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト