城東中学校演奏会(たっ・・・たっ・・・台風ですか?)

 今日は今年初の本番となる城東中学校演奏会の日。しかし、天気予報は雨・・・まあ、小雨程度ならしょうがないか~と思いながら、前日にぱらぱらと降る雨に多少の心配をしながら就寝・・・zzz。

 そして当日の朝。携帯を見てみると、今回の演奏会を紹介してくれたH先生(男)からメール・・・「体育館の前は冠水しちゅうき気をつけて~」て内容のメールが朝一(7時前)で入ってました(-_-;)
 とはいえ、水溜りが多少あるば~やろとのんびり構えていざ出発・・・
しかし、すでに自宅から駐車場までのわずかな距離で既にすごい雨に少々引き気味でしたが、そんな雨にめげず車をいざ走らすと、段々と酷くなっていく雨・・・、「こりゃ前が見えんが~」と何回も車中で同乗してたH夫婦と話してたのですが、途中寄ったコンビニでは、車から入り口までのわずか数メートルの距離でずぶぬれ・・・そんな状態で学校に着くとそこは・・・・・・・・・・、
 想像以上の冠水っ!!! ・・・ってかそこは「軽い池状態」迎えに来てくれたH先生はすねまでズボンを捲り上げてお出迎え・・・その光景はまさに台風中継でよく映る冠水の状況と同じでした(笑)
 
 まあ、そこに置いても靴が濡れるのは当たり前(てか完全にくるぶしより上まで水がある)ですがそれより問題は車。最初にH先生が誘導してくれた場所は屋根の下でしたが、戸を開けるともう少しで車に水が入りそうなんで、そこは諦めて少し高台になってる自転車の置き場に置く事で車の方は何とか解決。
 次の問題は、控え室までどうやってたどり着くか?まあ幾ら考えたとこで濡れる事には変わらんですが、靴が濡れるとソックスまで濡れるので到底本番まで悲惨な事になるのは当然・・・(替えを持ってきてないとこが間抜け)とりあえず爪先立ちで歩いてみましたが、どう考えても辿り着ける訳もなく(-_-;)てことで一旦車に戻り靴もソックスも脱いで、裸足でぞぶる事にしました・・・まだ気温は低いので当然足はえらいひやかったですが・・・(笑)。

 そういえばこんな大雨に降られる事がよくある、定期では何度も大雨にあい、たった一度いけた四国大会の年も県も四国も雨やったし、とそう考えるとだれか雨男(女)が居るに違いない・・・(笑)管理人予想としては多分というか間違いなくH先生(男)だと思うが(爆)こやつがおる時がやたら雨も多いし今日もそうだからH先生が雨男だっ!うんうん、そうに違いないな!!!(笑)

 とまあ、なかなか経験出来ない事から始まった今年初の本番でしたが、その後は車が水没しない事だけ(笑)を祈りながら、着々とリハを重ねがら、お昼前からは今日は城東中学校吹奏楽部の皆さんと合同演奏を2曲する予定でしたのでその曲を無事合わせて(前日のうちの楽団だけの練習では笑えない位ずたずたでしたが)終了・・・。とは言え、飛ばし気味で吹いたのと、雨で服が濡れて冷やいのとで体力はへろへろになってましたが(笑)まあ何がいかんってあの大雨になってるのにタオルの1つも持ってきてないおバカな自分が悪いんですが(苦笑)

 その後控え室にしていただいてたランチルーム(綺麗な所でした)で昼食を取り、着替えを済ましていよいよ本番・・・。その行く前に外を見ると、朝はほんとに池だった体育館の周りが綺麗さっぱり水が引いておりました(爆)雨が降った形跡が多少残る程度で、外もちろほらと晴れてましたからね・・・それなら「もっとはようから晴れてくれ~っ」て感じでした(笑)

 てことで雨が上れば湿度も上がりますが、意外と体育館の中はそう暑い事もなく、いよいよ本番開始!!!!
 しかし、吹いていく毎に熱気と照明で暑くなっていってたので、汗で楽譜が見えなくなりそうでしたが・・・まあ~これに関しては管理人個人の汗をかきやすい体型の問題が多々ありそうですが・・・_| ̄|○(爆)
 指揮者コーナでも参加してくださった生徒さんがかなり盛り上げていただいたので、非常に楽しいコーナになりました。
 その後、城東中学校吹奏楽部&H先生(男&ユーフォ)の皆さんとの合同演奏も無事終了し、今年初の本番も無事終了させて頂く事ができましたまあ、大雨にはやられましたがこれもうちらしい「オチ」でいいんではないかと思います(笑)

 教職員の方々、PTAの方々、生徒さんと様々なご協力の元に非常に今年初の本番を大変楽しく終える事が出来ました事をお礼を申し上げます。当然、今回の演奏会の話を持ってきてくれたH先生(男&天パ)にも大変感謝しておりますが・・・この人に演奏中に写真を撮ってくれる様に頼んでましたが、本人も終了後にカメラをもらう時に、「かなり写真が暗いぞ~」とは言っていましたが、何せ機械音痴なので仕方ないわ~と頼んだ時から割り切ってたので(笑)「撮れちょったららええわ~、ありがとう~」とはお礼を言うときましたが、そこからバタバタしてて家に帰って来るまで見る間もなかったので、パソコンへ写真を取り込むために撮ってもらった写真を見てみるとこれが想像以上に暗~いっっっ!!!(/◇\;)・・・さあ~この暗さをどうしたものかね?と思案中です・・・ぼろい方のデジカメを渡したのは失敗だったな・・・使い方が分からなさそうな感じが、上から見てても丸分かりでしたから(爆)
 でも、H先生(男)&吹奏楽部の皆さん本日は本当に有り難うございました

 と普通の楽団なら片付けして、練習も無しで解散ですが、うちの楽団の場合定期も三ヵ月後に控えておりますので・・・さらに進行も遅れてますので・・・「お疲れ様~ゆっくり休みや~」と云うこともなく夜は春野で練習をしておりました(号泣)それでもさぼらず来る我が楽団員は素晴らしいとしか言い様が(笑)・・・て言うよりも「危機管理能力」が何処よりも長けてるのかもしれない(爆)まあ~うちの場合本番後の練習もざらにあるので馴れてるのがでかいかもしれんです(笑)

 とにかく団員の皆様今日一日本当にお疲れ様でした
 翌日は大半の団員が瀕死の状態だったとは思いますが(笑)


 今日の一枚
 本番後でさらに練習後でさらに練習に励む素敵なプリンス♪
 06022521.CIMG0075.jpg

スポンサーサイト

平日練習(春が近づいてる・・・のか?)

 今日は・・・練習に行く辺りから降り始めて・・・っていつものパターン(-_-;)まあ、春が近づいて来てると勝手に思っていますが温度も微妙に暖かくなってきましたしね・・・そろそろ冬が明けても良さそうなもんですがね~、春は雨が降るわジメッとするので巷で騒がれるほど個人的には春は好きではないんですが(笑)、それでもはやく暖かくなって欲しいもんです。

 最近の平日練習は確実に金管の方が少なくて、特に一時期は人が余って仕方ないというパ-トが全然居なかったりと妙なバランスになっとります・・・まあ~楽団もここ1年弱ずっと全体的に妙なバランスになってますが、年齢が上ればそんなこともあるでしょうし、また年齢も下がってくる時期も来るでしょうから、今は谷間の時期かもしれませんね~、一般楽団の状態と人生なんて似てますからね~ずっと山なんてないでしょうから~、ここ数年(っても2年くらいか?)巷を騒がしたある人みたいに未来永劫人生の山が続きそうな勢いでしたが一歩踏み外せばあんな状況ですから・・・(-_-;)あんまり調子に乗ってると、足下が見えなくなるのが何でも一番危ないですね・・・いくら凡人(凡団)とはいえほんま気をつけないかんですね。まあ、悲しいかな調子に乗るほどの事は何もないのが良いのか悪いのか微妙な所ではありますが(爆)

 練習の方は別段変わった事も無く、平穏無事に済みましたが、残すは土曜日にしっかりとやって本番に臨むのみになりました・・・まあ~いくら練習した所で「これで大丈夫!」って安心できないのが、これまた良いのか悪いのか微妙な所です(笑)・・・要は「ストイック」って事ですかね?・・・うちの楽団に限ってはそうでもない気がしますが(笑)

 メダルが全く取れない今回のオリンピックですが、いよいよ競技も残す所わずかになって、当初から期待されていた「女子フィギュアスケート」で期待通りの活躍がされています(今回の五輪では期待通りの活躍の種目はこれが初めてですが・・・)・・・まあ~まだフリーの演技があるので何とも言えんですが、誰かはメダルを取ってくれそうですね。
 この「フィギュア」選手の活躍は勿論ですが、何より興味深いのは後ろでかかる選曲。この後ろでかかる曲にはクラシックの名曲も多くコンクールで演奏される曲も多く含まれてますが(歌劇やらバレエ音楽が多いので)この曲が、コンクールのカットなんかよりすごく自然に繋げていて非常に感心しながら見ています・・・ただ、フリーの演技時間は4分間(女子の場合)なんで少々今年のカットの参考にするには少々短いですが・・・(笑)そんな事を考えながらみてる管理人もどうかしてますが・・・_| ̄|○。特に注目は日本人トップの位置に居る荒川選手(全体でも3位)が演技する時にかかる曲の歌劇「トゥーランドット」は名曲ですので、この曲ににのせてメダル獲得に向けて頑張って欲しいですね~。管理人個人的には村主(すぐり)選手が前回のソルトレイク五輪の時からファンなんで一番応援してたりしますが(笑)
 でも何はともあれ日本の3選手にはほんま頑張って欲しいですね※ヽ(*゜▽゜)ノ※☆※ヽ(゜▽゜*)ノ※。

 しかし、今日の日記は特に練習には程遠い話だったな・・・(笑)
 あっ!最後に今日の練習は部屋が暑かったです・・・やっぱ春が近いか?ある意味管理人の頭はすでに春だが(*゚□゚*)

 今日の一枚
 毎晩の様に焼酎を愛飲する●●(女)の指です・・・そりゃ●●わ(爆)
 01010100.DSCN1303.jpg

日曜練習(とっ・と・・遠い・・・)

 今日は今年2回目のお昼からパ-ト練習。パ-ト練習当初お借りする所が諸事情でお借り出来なくなったので、事務局のK様(いつもご苦労様です)が奔走して新たに探し出された場所は「野市青少年センター」。最初に連絡をもらった時は一瞬どこか?と悩みましたが、そう冬の合宿で愛用する野市だったんですけど、単純に練習だけで使うのは初めてだったんです・・・意外でしたが。と言うのも、昔は毎週野市の公民館(位置的にはほぼ一緒)まで練習に通ってたんですが、もうその野市から練習の拠点が移ってかれこれ6年以上は経ってるので、久々に野市に行くとホントに遠く感じます・・・まあその時から言えば年もいりましたので、年のせいと気力の減退かもしれんですけど(-_-;)・・・何より、今居る団員でも半分位(へたすりゃ半分以上)は野市で練習してた事を知らないんだな~と思うと年月の深さを痛感します(笑)
 
 とはいえ管理人は今日の練習、仕事が忙しくて中々来れなかったお疲れモード全開のH君(ほんま久々!!!)に積んで行ってもらったので、助手席で騒いでてただけなんですが・・・ある意味管理人は相当な「鬼」ですが(笑)
 そんなこんなで、無事野市にも到着し、早速打楽器を2階の会議室まで運び・・・とはいえ階段だけにこれが中々に大変なんです、特にティンパニーはインチが大きくなればなるほど大変さも増す訳で、下手すりゃそのまま大惨事にもなりかねないので、まあ気疲れと当然体も疲れるので(笑)非常に大変な訳です。
 打楽器を事故なく(笑)無事搬入後は、早速各部屋に分かれてパ-ト練習を黙々とやっておりました・・・多分ですが(笑)音は聴こえてたので大丈夫だと思います・・・これも当然ながら多分ですが(笑)

 とまあ3時間ほど野市で練習して、次は夜の練習場所「筆山」へとひた走り(途中親ばかの店に寄り道してましたが)、6時半からは合奏が始まりましたが、今日はうちらの列も含め人が多めだったので、一番端っこに居る管理人も久々に微妙な位置で吹いてました(笑)まあ、この位置で吹いたのも久々だったので新鮮でしたが、いつもとなると人が多いという事の証なんで嬉しいのもありますが、どっちかというと勘弁して頂きたい場所ですね~、なんせ狭いので吹き難いしいつもは隣にいるはずの人の音も真横に来るので耳を直撃してますからね(笑)

 今日も新たに新譜を練習しましたが、この曲もハチロクの雨嵐・・・これを重点的に昼のパ-ト練習でしたのですが、リズムやらで四苦八苦してたので最後までかっちりは行き着かずでしたので、合奏でも前半部分は今日合奏したにしたら出来た方でしたが、その反面後半部分はズタズタでした(笑)技術的に個人練習をしない事には、どもならん所も多々あるので、こういう事になるのも当然ちゃあ当然なんですが(爆)

 今日は3人の新入団員さんをお迎えする事が出来ました、まあそのうちの2人は改めて紹介と云う形でしたが、お陰様で管理人の横で吹く子が入ってくれたので、ほんまに助かりました(既に今日から助けられてますけど)。しかしまあ~今回入っていただいた新人さんは年齢がほんまに若いですな~・・・若い団員さんが入る度に管理人以下●●代組は隔世の感が深まりますなすな(爆)

 さあ~来週は今年初の本番「城東中学校」での演奏会がありますが、この本番をしっかりやってこそ初めて楽団の2006年を迎えることが出来るというもんです。あと2回の練習も気合いを入れて頑張りましょう!( ゚◇゚)乂(゚◇゚ )ちなみあと2回とは当然ながら土曜日の臨時練習を含んでます、ま~うちは無類の練習好きですから(笑)。

 今日の一枚
 人が増えるたびに譜面台を立てるのもギリギリなってきます(笑)
 06021819.CIMG0003.jpg

平日練習(あめあめ・・・)

 昨日は「バレンタイン」でしたが男性諸氏の皆様は良い思いが出来たでしょうか?このバレンタインを迎えるにあたっての話をテレビで見てると男性陣の思惑と、女性の思惑が全く違うのが爆笑でした・・・まあ男は所詮馬鹿な生き物ちゅうことでしょうな(爆)ちなみに(てか言うまでもないが)管理人は例年通りでしたが、景気の後退と共に義理チョコも減りつつありますな~、律儀な我が後輩はわざわざ義理を果たすため自宅まで持って来てくれてましたが(笑)でも、昔から体型とは裏腹に管理人はチョコが食べれないのです・・・それが幸か不幸か分かりませんが・・・(-_-;)

 さて今日の練習ですが、異常に暖かったのに加えて(4月位の気温)さらに夕方からは雨がぱらぱらと降り始め、不快指数は辛いものがありましたね・・・筆山に着いたら正面にあるガラスというガラスは曇りまくりでしたね・・・。 さらにこの雨、何故か打楽器を降ろすころに「大雨」になり・・・この雨で階段が滑りやすくなるので大型楽器を降ろすのは危ないので今回は避けてドラムセットと小物を出しましたが、それでも楽器が濡れたらしゃれにならないので傘をさしながらの作業となりました・・・とはいえ傘はあくまで大事な楽器に向けてさしてるので、そうなると作業をする人間は傘の外となり作業が終わる頃には人間はみなずぶ濡れでした・・・┐(´ー`;)┌

 そのずぶ濡れで合奏してたもんだから途中から寒いのなんの、でも今日の「温度&湿度」だと暖房を入れると暑いんですが、これだけ濡れてると服が乾かない上に体が冷えるので暖房を入れてましたが、結局余計体調が悪くなりそうなだけでしたね(爆)
 今日の合奏は新譜を1曲しましたが・・・この曲の拍子がまたもや「ハチロク」今年の定期は「やいろ初夏のハチロク祭り」とサブタイトルを付けても良いくらいホントに多い・・・狙った訳じゃなく・・・さらに全然大好きでもないのになぜこんな事になったのやら(ノ´o`) ほんま勢いだけで選ぶのは怖いもんだな・・・(笑)
 とまあ軽快さが求められる曲をうちの楽団が乗り切れるのか・・・少々(ホントはだいぶ)不安ではありますが、しっかりと1人1人が責任をもってやって参りましょう!(*゚◇゚)乂(゚◇゚*)
 
 まあ「これ出来んきいや~」って何もせずすぐ逃げるのは簡単ですからね・・・(笑)難しい事こそ正面から向き合って一歩一歩づつしっかりと練習していくしかないんですよね・・・すぐ投げ出してちゃ~何時まで経っても何も変わらないっすから(笑)練習量が限られる大人だからこそ、練習時間が豊富にあった学生時代よりもっともっと音楽に対して正面から向き合わなきゃいかんと思います。じゃないと、年は上がる一方ですが反対に楽器の腕は落ちる一方ですから・・・(-_-;)
 練習あるのみって所ですかね?それだけでもない気がしますが・・・中々答えは難しい気がしますね・・・。  
 
 今日の一枚
 トリノを見ながらこの日記を書いてますが、今回はほんまメダルが遠く感じますね・・・色んな意味で景気が悪いですね(笑)。
 06021506.CIMG0002.jpg

日曜練習(あわわっ・・・いのししだっ!(*゚ロ゚*)

 今日から週末は連続で筆山ですが、今日は来た途端何だか騒がしかったんです・・・まあ元々騒がしい楽団なんで驚く様なことでもないんですがそれにしては、騒ぎ方がいつもと違うのでそこら辺に居た団員に話を聞いてみると、ななな・・・何と!!! 「いのしし」が出た様で・・・いくら筆山が「山」とはいえ市内のどまん中にある小高い山にそんなもんが居るかいなと思いながら見に行くと・・・普通にに居ました凹(゚ロ゚;)(;゚ロ゚)(゚ロ゚;)(;゚ロ゚)凹。管理人の予想ではごくごく普通のでかさのイノシシか(かなりでかいが)と思いきや、それにしたら小さい・・・でも「うり坊」 (子供のいのしし)と呼ぶには無理があると微妙なサイズでしたが、それでも人が近づいていっても逃げることも威嚇する事も無く、人懐っこさ全開でしたが・・・「いのしし」って群れで居る印象がありますが、どう見てもお仲間が居る感じでも無く一匹で居ましたが、普段はどうしてるのか?どうして筆山に居るのか?と様々な疑問は深まるばかりですが、休憩時間に再び見に行ってみるともう居なかったので、住処に帰っていったんでしょうかね?
 意外と交通量が多い筆山なので、交通事故だけには気をつけて欲しいもんです・・・うちらも轢かない様に気をつけないかんですが。
 その後帰りに管理人さんに聞くと「いのしし」だけじゃなく「おサル」さんもよく出るそうで、市内ににあるとはいえ筆山侮りがたしですね(笑)。

 練習は定期と城東中学校の本番の曲を平行でやっておりますが、今日は何時にも増して半端なく寒かったですが、筆山の辛い所はとにかく足下がとにかく寒いこと寒いこと・・・{{{{( ̄△ ̄;)}}}} 。部屋の中は当然全員「ソックス」なので、室内用スリッパでも履いてない限りはホントに寒さがジワジワと下から攻めてくるので、ほんまにはよう寒さがマシにならんかと思いますね(笑)。
 久々に「ハチロク」以外の曲も練習しましたので、いやあ~新鮮でしたね(笑)まあ今までも全部が全部ハチロクでもないんですが、比率が半端なく多いだけで(大笑)それに比べれた今日はある意味楽でした。
 まっ、当然拍子は関係なく楽譜の難しさは全く楽ではないのですが(笑)
 
 来週末は、今年2回目のパ-ト練習ですが、場所が当初の場所から変わって、11月の合宿以来の「野市青少年センター」なので間違えないように・・・メールで連絡を回したし大丈夫とは思いますが・・・とはいえ必ず間違う人が出る予感・・・それが「やいろスタイル」(笑)

 今日の1枚
 「いのしし」と戯れる今日が誕生日のA様・・・これでA様も今日からのうちらの仲間入りです!(@゜▽゜)ノ。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆
 060211171.CIMG0017.jpg

平日練習(極寒・・・)

 今日はとにかく寒い・・・暦では「立春」を迎えたはずなのですが、お天道様には暦の変わり目なんかは全く関係ないようで、寒さ全開でした。暦どおりにいってくれたら非常に楽チンなんですがね~まあ、そうはいかないから味があるのかもしれませんが、この寒さはそもならんですな・・・まあこの寒いのに外で練習してるおバカさんもいましたが・・・何がそうさせるのかは謎、まっうちの楽団は謎めいた人が他の楽団より多いのでさほど不思議に思うこともなさそうですが(笑)
 
 今日の練習は次の日曜に練習する曲の予習合奏(正式名称ではない)まあ、さすがに今日は「ハチロク祭り」ではなかったですが、こんな日に限ってパート全員で吹く所があるのに、来てるのは管理人1人だけ・・・_| ̄|○。「いや~ん出来ません」とでも言えるルックスか若さでもあればまだしも(まあ言ってもきもいだけですが)、全くその真逆にある管理人にそんな事言えるはずも無く、ただただ「ダメさ」に凹むのみでした(苦笑)まあ、自分の非力さ(9割)+1人で吹くのが恐ろしく嫌(1割)なので、ダメさに拍車をかけてましたな・・・まあ、言い訳にしかならんですが・・・何せ言い訳が大好きなんで仕方が無いと言う事で・・・(爆)

 今日はどっちの曲もうちのパ-トが目立ち気味な曲(あくまで思うだけ)だったんで普段の数倍しんどかったです・・・気持ち的に(笑)1人で吹けてないものが、「全員で吹けるか~?」というとそういう訳では当然無いので、しっかりと練習しときます・・・とは言え1人ぼっちで吹くのも嫌ですが(爆)
 今のところ中々今年の定期に向かっての光が見えてないですが(おいおい)練習していく内に段々見えていくと思うので日々精進していきたいと思います・・・精進せんと今年の演目はほんま大変ですから(笑)

 今日の一枚
 穴蔵か洞窟ににもぐりこむ感じでティンパニーをやいろ号に終い込みます・・・小柄じゃないと出来ん芸当ですが(笑)
 01010100.DSCN1298.jpg

日曜練習(ハチロク祭りだ~っ!わっしょい!わっ・・・わけない)

 今日の練習場所は先週に引き続き春野。とはいえ来週からは日曜日も筆山なので、次の春野は2月最終週の練習まで無いので、今日が終わると春野としばしのお別れとなる訳です・・・(-_-;)
 
 まあ、そんな事なので普段以上に気合いを入れて練習をした訳です・・・まあ想像通り当然普段通りな訳ですが(笑)
 今日の練習した3曲。1曲目は城東中学校で演奏する曲を練習したんですが、これはまあ大体の人間が曲は古くとも知ってる曲(*何度も練習してる曲なので)ですので、まださほどのことも無かったのですが、 この曲を練習し終えた後に合奏した定期で演奏する2曲がまあ~今回の定期の裏テーマ(当然そんな訳はないが)「ハチロク」の雨嵐・・・ 今年に入ってまだそんなに経ってない割りにしつこい位書いてますが、ほんと練習すればするほどに泥沼にはまっている気がしてなりません ・・・管理人だけかもしれませんが(-_-;)いやそんなことは無いはず、間違いなくプリンスは泥沼に嵌まってるはず・・・ま、プリンスの場合はそれ以前に何がなんだか分かってない可能性がありそうだが・・・いやプリンスならそうであって欲しいと切に願ってます(笑)
 とまあ、相も変わらず四苦八苦(どころじゃない)しながら、練習はさらに追い討ちかけるように「ハチロク」に加えてさらに「ハチキュウ」の雨嵐で練習も終了(とても無事にとは書けない)。
 
 そう今日は親ばかの相方が失踪して待つこと幾年でようやく新人様が入って来ました(多分・・・(-_-;))もうこれで、あの人(親ばか)の事はさっさと忘れることにしよう(*^^)v。てことで、新人様を相方と呼ぶにはだいぶ失礼がある・のは・なぜか・・それは・・・何せ管理人と「干支」が1回り違う( ̄□ ̄ノ)ノ( ̄□ ̄ノ)ノ( ̄□ ̄ノ)ノ
 実の所この新人様4年前の国体の時相方(親バカ)の隣で吹いてた高校生でその時にぜひぜひ卒業後はうちの楽団へ冗談で(本気)言ってたんですが、それから長い時(陰の功労者T氏の力がでかいが)を経て新しく今回から入ってくれたんです(多分)
 しかし、こうも若いと実際の所笑う以外はない・・・今更管理人が若返る訳(笑)でもないので、とてつもない年齢差はこれからの楽団での笑いのネタにするしかない・・・悲しい話だが(爆)
 まあそんな干支が一回り下の新人さんですが、うちに入ろうと思った動機の1つが、前回に来てた時H君が言った「入りや~入ったら家で鍋やろうぜ~」の爽やかな一言だったらしい(笑)。さすが、うちのパートに入る人間は一味以上違うな・・・そういう意味では世代は関係ないかもな(爆)。なにとぞこれからもよろしくお願いします鍋は・・・いつかはやらねばな~詐欺になるからな(笑)

 今日の一枚
 怪しい~怪しい~おじ様ご来団中・・・このおじさんに管理人が初めて会った時からはや干支が1.5倍以上回りました(笑)
 06020421.CIMG0011.jpg

平日練習(ご苦労ヽ(*゚◇゚)ノ !)

 今日の練習は、日曜に引き続き例の超難曲(大曲かどうかは判断に迷うが・・・「大」よりは「軽」って感じ)とその他2曲でした。超難曲は前回書いたとおり「ハチロク」の応酬なので、数えてる間に終わってる事がしばしば発生するのは前回と変わらず・・・何より難しいのは同じパ-ト(楽器)でも各パ-ト(この場合1st~3rd)では動きが違う箇所が多数存在するので、隣が吹いてるからといって自分のパ-トも同じとは限らず、数えてる内に分からなくなり、隣を当てにして吹くととんでもない事になる・・・相方の居ない辛さ_| ̄|○・・・
 まあ、休団中の相方(親馬鹿)がいたとしてもこういう場面は絶対当てにはならんですが(爆)と、楽器も楽譜を見るのも初めたてみたいな事いってますが・・・それ程に難しい!って事です、あくまで自分の腕の範囲でですが(-_-;)
 この曲で一番分からんのは同じパ-ト(楽器)で管理人のパ-トだけ上吹きと楽譜が違う事(掛け合いで良いのか?)・・・隣と動きが違う場合「隣を聴くな聴くな」と思うほど耳に入ってくるこの音楽性の無さと悲しさ・・・参考音源聴いてもこんなコアな部分よく分からんし、メトロとにらめっこしながらやっても「こんがらがるだけ」でまさに八方塞り・・・まあ日はまだある・・・精進するのみです( -_-)ニ○!
 自分だけ吹かんでも良い場所なら何の問題もないんですが(爆)

 とまあ、リズムの嵐に遭難しそうになりながら(ほぼしてますが)何とか日々の練習を過ごしてます。少しは楽な曲も選曲で押しとけば良かったですC=( ̄o ̄;;)・・・とは言え楽な曲なんて実際無いんですけどね(笑)
 さあまだ配布されてない曲にどんな難関が待ち構えてるのやら、今から楽しみでたまりません(笑&大嘘)\(◇^\) (/^◇)/

 今日は遠距離団員さん2人来てましたな2人の往復通団時間(正しいかは知らん)合わせば・・・音楽好きじゃないとこの時間は有り得んな(笑)・・・ほんまご苦労様です

 今日の一枚
 バスドラさんはやいろ号の上の階に上げるので一苦労(撮る暇ありゃ~手伝えと言われそう(笑))
 01010100.DSCN1297.jpg