管理人より

 改めて、今回の大地震で被災された皆様には心よりお見舞い申しあげます。

 皆さんもご存知かと思いますが東北地方関東地方で未曾有の大地震が発生しました、東京に住む後輩に連絡して無事との事で安心しましたがも生活自体は大変なようです、また近くでは惨事も起きておりますので本当に大変な状況なようです、しかし現在でも増え続ける被災者の数、また亡くなられた方の事を考えるととてもではないですが、今回の地震は言葉で簡単に言い表せるような事ではないと思います。

 またネット等で間違った情報が多く錯綜しており、メール等でも様々な間違った情報も飛んでおり一番怖いのはそのうわさに巻き込まれて無闇に騒動を拡大させる事です、まだまだ一般レベルで出来る事は限りがあります、まず身近に我々が出来る事は無闇にチェーンメール等の話を拡大させる事を阻止することです。
 情報の有効性は必ず確認すること、むやみやたらにうわさを広げない事も今この地に居る私たちの出来る事ではないかと思います。

 よく出回っているチェーンメールの1つで電力の事があるようですが・・・西日本各地の電力会社のHP上にも記載されておりますが節電は大事ですが西日本と東日本では電圧が違い、また電圧の変換にて東日本に送れる容量にも限度がありむやみやたらにうわさが広がる事に対する注意が記載されています。
 今私たちが出来る事はまだ限られています、まだまだ混乱の最中にある中でまず出来る事はデマと噂を止める事です。いつの時代も天災の際に必ずデマと噂で混乱してきた歴史があります、携帯が当たり前になった現代ではその拡大に拍車をかける場合もあります。
 寄付やボランティア等もきちんとしかるべき組織を通じて行う事が大事かと思います、言いたくはないですのが必ず不埒な輩が居ます、善意の形を何とかして表したいと思う方を沢山居られるかと思いますがまず情報をきちんと集めてから行動に移って欲しいと思います。

 本来であれば練習日誌を書く所ですが、あまりにも出鱈目な噂が蔓延してるので記載しました。

 
 個人的に後1つ・・・助けを求める人の上で飛び回る報道陣のヘリには心底あきれました、あげくに私たちでは助ける事が出来ませんとか・・・助けを求める方はヘリが飛んでるだけで救助が来てくれたと思うんでないかと思います・・・必死で手を振る姿を何度見たことか・・・・連絡してあげて下さいとか言ってるアナウンサー、テレビ局ならそれこそお前のとこがさっさとしちゃれば良いのにと・・・そんな中ぐるぐる上を飛んだところで何になるんでしょうか?
 ヘリで飛べるのならもっと有効な使い方もあるんじゃないしょうかね?救出作業を映すのも大事かもしれませんが見てるとほんま邪魔でしかない・・・、避難所に行ってずけずけと傷口をえぐるインタビュアー・・・混乱の最中行くだけでも邪魔なのに救援物資を届ける訳でもなくずけずけといくあの厚顔無恥さ・・・まず伝える順番が間違っちゃあいないかと・・・情報を伝える事は大事ですがもう少し考えてはいかがと思います、毎回災害のたびに批判されるのに懲りずに同じ事を繰り返す方々・・・もう少し有効な活用と活動しろよ!とほんま思います。
 阪神淡路の時にも救出作業の邪魔になって大問題になってたんですが、こんな時だからこそモラルをきちんと守ってもらいたいと思います。


 一刻も早く被災地に安全と安心が訪れる事をお祈り申し上げます。


 本日の練習ですが昼間は津波の関係で中止しましたが、夜の部は通常通りに行いました。



 
 
スポンサーサイト